盛岡おやじは主夫

主夫はお料理に奮闘中
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



専業主夫のおやじ


なにか一品と思って、ほうれん草を買いこみ、茹でて、はいお浸しと・・・

醤油が残り少ないことに気がついた

買い置きがないことはチェックしていたのですが、ここ2・3日の間ついつい買い忘れていました。


アウトです。

めんツユでも胡麻あえでも良かったのですが、私は鰹節をたっぷりふりかけて生醤油で食べてもらいたい。

冷蔵庫の奥にしまいこみました。


主夫の料理は工夫と創意ですが、こだわりも必要です。



赤魚の粕漬けを焼いたので大丈夫だと思っていたら、バカ女房が「醤油」と発声!

うわ、アウト!


でも、なんとか足りました。

今から醤油を買いこんできます。


教訓
いつまでもあると思うな、親と買い置き





主夫の料理はスピードと手抜き



専業主夫1年生、頑張ります。




新米主婦(主夫?)でも簡単に
7日で料理が出来るようになった料理マニュアル
【100円レシピ、3分料理集多数!】


肝臓に元気を 二日酔いに負けないように
スポンサーサイト



専業主夫のおやじ


「災い転じて福となす」とはよく言ったものです

食べ忘れたイカ刺しを味噌汁にしようとして、大根を出そうと冷蔵庫の野菜室を開けると、これまた使うのを忘れていた19円の「もやし」が出てきました。

あちゃー、「主夫の緊張感が欠落してきたかなあ」とつぶやきながらイカ刺しともやしをならべて・・・

ひらめき!
白い・細長い → 麺 → プラス醤油でラーメン風(ちょっと無理ポイかな?)

イカ刺しには大根のツマがたっぷりです。


お湯を煮立てて、もやし・大根のツマを投入、追いガツオつゆで味を見てみりん風調味料を少々、、、
イカ刺しを入れてまた味見

いけますよ



もちろん、娘には好評でした。



教訓
主夫の必需品は追いガツオつゆの素(なんちゃって)






主夫の料理はスピードと手抜き



専業主夫1年生、頑張ります。


新米主婦(主夫?)でも簡単に7日で
料理が出来るようになった料理マニュアル
【100円レシピ、3分料理集多数!】

肝臓に元気を 二日酔いに負けないように
おやじのSHOP



専業主夫のおやじ


失敗してしまいました

スーパーで鮭のフライが美味しそうだったので買いこんで、キャベツの千切りはあまり自信がないので少々と、レタスのザク切りで夕食を準備しました。

娘はタルタルソースで、私はトンカツソースで「旨いねえ」などと言いながら食べているところに女房が帰ってきて、冷蔵庫をのぞいて「これは何?」

「あっ 忘れてた!」

イカの刺身が安かったので買っていたのをすっかり忘れていました。

今日の夕食に昨日のイカ刺しとはいかないので、味噌汁にします。
イカのぶつ切りと大根の味噌汁は旨いのですが、イカ刺しの味噌汁ってどうなんでしょ

イカ汁にするイカは一杯100円とか安い時にするんですが、イカ刺しとしては安い298円は、味噌汁となっては高いものについてしまいました。




教訓
イカ刺しは忘れずにその日のうちに食べよう(^o^)





主夫の料理はスピードと手抜き



専業主夫1年生、頑張ります。


新米主婦(主夫?)でも簡単に7日で
料理が出来るようになった料理マニュアル
【100円レシピ、3分料理集多数!】

肝臓に元気を 二日酔いに負けないように
おやじのSHOP




専業主夫のおやじ


今日は入院している母の見舞いに行ったので夕食は手抜きです。

東京の新宿が本店のサボテンとかいうトンカツ屋さんのトンカツを買って、主夫には真似の出来ないキャベツの千切りを買いました。

トンカツは美味しいのですがキャベツは失敗しました。
プロが包丁で芸術のごとく刻む歯ざわりの素晴らしいキャベツと思いきや、おそらく機械で削ったキャベツでした。

葉脈のところが人間なら注意するのでしょうが、機械は大きかろうが不揃いであろうがお構いなしです。 これなら千とは行かない500でも自分で刻んだほうが安上がりで食べやすいと、今日は勉強させられました。



そんな話はどうでもいいのですが、手抜き主夫でも味噌汁くらいはと白菜を刻んでサササッと作りましたが、急いでいたもので煮える前に味噌を溶いてしまったのですが、これが正解でした。

味噌汁は煮立てると味噌の風味が飛んでしまうんですね。

今頃気付きました。
実践こそが見に付く勉強です。


教訓
トンカツ屋さんのキャベツは刻み手を確かめたほうがいい
味噌汁は味噌を溶いたら温めるだけにするのがベスト





主夫の料理はスピードと手抜き



専業主夫1年生、頑張ります。


新米主婦(主夫?)でも簡単に7日で
料理が出来るようになった料理マニュアル
【100円レシピ、3分料理集多数!】

肝臓に元気を 二日酔いに負けないように
おやじのSHOP


おやじのSHOP小



専業主夫のおやじ


朝、女房が炊いたご飯を見ると炊き込みご飯でしたが、微妙に夕食としては少ない。

昼に食べても全部は食べきれないが夕食の3人分は取れない。

はたと考え込んでしまった。
足りないからと言って白いご飯を追加で炊いても変だし・・・

そこで、麺類を作って少なめの炊き込みご飯を3人で分けることにしました。



茹でソバ3人分、玉ねぎ1個、レタス半分、もやし1袋、追いがつおつゆの素(ミツカン)、砂糖少々、ごま油適量を準備しました。

玉ねぎはスライスして水にさらす、レタスは千切りよりは太く、もやしは茹でて冷ましておく、鍋にツユを1・水を1・砂糖少々、これを温め砂糖が溶けたら冷蔵庫で冷やしておく

茹でソバを一旦温め水で冷やし水を切り器に盛る。
もやし、レタス、玉ねぎを山のように盛る
冷やした鍋のツユにごま油を足しかき混ぜソバにかける


さあ、召し上がれ!
炊き込みご飯はちょっとずつ・・・

娘が一口食べて「旨い!」

いい娘だ(^o^)




主夫の料理はスピードと手抜き



専業主夫1年生、頑張ります。


新米主婦(主夫?)でも簡単に7日で
料理が出来るようになった料理マニュアル
【100円レシピ、3分料理集多数!】

肝臓に元気を 二日酔いに負けないように
おやじのSHOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。